スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

UVケア要らず・・・素顔のままで。 


今にも降り出しそうな、梅雨真っ只中の日曜日。
図書館へ返却しに行くのに、いつもの車じゃなくて徒歩で出掛けることにする。
ちなみに借りていた本は、アラーキーの写真集と自転車と旅の本でした。




2600144360_454f9b15d2.jpg


2600142762_0501d4bd3b.jpg


2599310335_7679ef15e5.jpg


2599312761_4ac6dbbc1e.jpg


2600148204_726a7bea2b.jpg


2603901177_03eb7de83a.jpg


2600322000_35f55c856c.jpg



図書館から帰る頃には、雨が本降りとなる。
傘を差しながらも、雨が当たるカメラを拭き拭き、なんだか慌しい。
だけど、歩いたことのない路地を適当に回り道するのは、ちょっとした冒険のようで面白い。
今日は新しい道を少し覚えた。
晴れの日が待ち遠しいな。


[ 2008/06/22 23:43 ] 植物 | トラックバック(-) | CM(14)

景色が違うよね

自分の足で歩くと。
[ 2008/06/25 00:22 ] [ 編集 ]

綺麗ですね

murasaki4649さん こんにちは
アジサイの花、とっても綺麗ですね
雨が降っても色々な紫陽花を見ていると楽しいですね。

いつもは車で通り過ぎる街中も
歩いて見ると発見だらけですね

 
[ 2008/06/25 03:05 ] [ 編集 ]

追伸

綺麗なフェアレデイZですね
murasaki4649様のお車ですか?
私も昔240Zのロングノーズに乗った時
フロントの感覚が分からなく(先が見えなくて)
駐車場のフェンスや壁に良く追突していました。(笑)
[ 2008/06/25 03:09 ] [ 編集 ]

>ジュモンさま

家にいると、1キロ以上の距離は車を使うわたしでしたが、最近は、心掛けて歩いてます。
ずいぶん前に、ジュモンさんが地元の身近な部分をこれからは見てみたい、というような事をおっしゃっていたのが、心に残っています。

お忙しいのでしょうか。最近、ブログの更新が無いのは寂しいもんがあります。



>野の木さま

保存状態の良いフェアレディZ、遠い昔に戻ったようで、雨の中しばし、懐かしさを感じていました。
こういう特殊な構造の車は、運転に慣れる時間が必要なんでしょうね。
野の木さんのお話で、その昔、RX7を運転する友達が、路地のクランクをものすごく慎重に、止まりそうな速度で運転していたのを思い出しました。

[ 2008/06/25 21:57 ] [ 編集 ]

素顔のままでいいのは16まで!
ビリー・ジョエルや長渕がなんと言おうとこれは譲れない。

梅雨が明けて自転車に乗るときには日焼け止めたっぷりと。もうアゴから日焼け止めが流れ落ちるくらいに塗りたくりましょう。
ええ、遅いとか言いませんよ。悪あがきとも申しません。ご自愛ください。

マルーンのZ、昔のt いや、プラモデル作っt いや、作りかけて挫折しました つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚
[ 2008/06/25 22:20 ] [ 編集 ]

日焼け止めは塗っているんだけど、どうも元々、紫外線ウェルカムの肌仕様なんですよ。
ご忠告通り、例年よりUVケアは念入りだから、今年は闇に紛れることは無いと思うな。
夏が終わる頃に、シミの数、数えっこしましょう。

少し前に、弟が残していったプラモデルの作りかけと未着手の箱と塗料等全て、処分したところ。
なーんで男の子は、難易度高いプラモを揃えたがるかなぁ。(笑

[ 2008/06/25 23:47 ] [ 編集 ]

>シミの数、数えっこしましょう
って俺に思いっきり不利でしょ。
この色白の好男子に染みがあれば、たとえ数ミリであっても目立つのに、君の場合どこにあるのかwk

男の儚夢なのだよ 模型は  手に余るとしても だ
[ 2008/06/26 22:25 ] [ 編集 ]

やっぱり、色黒でシミを目立たなくする作戦でいこうかな。
まぁ、色白になったら具合悪いの?と言われるのがオチだし。

男の夢第二弾は、今度手に入れた工具だったりして。(笑

[ 2008/06/27 01:57 ] [ 編集 ]

こんにちは!

やはり日本の紫陽花はいいですね。梅雨って感じ。
ホーチミンも今は、雨季ですが、1日に1回スコールが降る感じなので、あまり湿った感じはありません。
過ごしやすいのはホーチミンの雨季のほうかな?
でも、日差しは強いですよ。

そういえば、ガソリンってもっと上がってるんですよね?
[ 2008/06/28 12:56 ] [ 編集 ]

>Hiroさま

気温26度、湿度62%の埼玉よりこんにちは。
そちらは雨季ですか。
街の緑も濃くて、花も生き生きと生命力を感じる季節なんでしょうね。
紫陽花は庭木にも多いですが、梅雨の曇り空の中ひときわ存在感を放っていて、ちょっとした梅雨の楽しみといったところです。

今日のニュースでは、来月にはガソリン価格が180円台になる可能性を報じてました。
Hiroさんのところはバイクが多いようですが、やっぱり、影響があるでしょうね。

[ 2008/06/28 13:32 ] [ 編集 ]

ベトナムは、消費者物価指数が、どんどん上がって凄いインフレです。
こちらでは、バイク、車には乗りませんが、結構高いのだと思います。
ところでイギリスや欧州ではもともとガソリンにかかっている税金が高いので、既に200円/リッターを超えていると思います。
[ 2008/06/30 18:28 ] [ 編集 ]

>Hiroさま

高いインフレは雇用と収入に影響したりして、貧富格差の拡大とか社会不安のリスクもありそうです。日本も似たような状況のような気がします。
英国の経済学者が考える税金の捉え方で、公害のように他人に迷惑を掛けるものに対しては税金を課して、その行為に制限をかけるという考え方があるようですね。
最近、日本でも煙草一箱1,000円、などという案が流れておりますよ。

[ 2008/06/30 23:03 ] [ 編集 ]

ベトナムの都市部は、土地バブルが峠を越えた感じでしょうか? 土地や事業で蓄財をした富裕層はどんどん増えています。
「1000万の車を買いたい。」といって目的より金額にこだわったりするそうです。・・・羨ましいですね。
でも、大部分は地方から出てきた出稼ぎの若者が底辺の労働力を支えているようです。

イギリスはずっと昔にタバコ1箱、500円くらいでした。
もちろん税金のせいですね。
1000円タバコ面白いですね!
賛成です。
[ 2008/07/03 02:49 ] [ 編集 ]

>Hiroさま

土地バブルは、主に外国企業が不動産投機に過熱した結果なのでしょうが、地価高騰はその恩恵を受けない中間層からマイホームを遠ざけたりして、一般の人々には不動産投機は害悪でしょうね。

1,000円煙草が実現したら、日本人の海外旅行土産のトップは煙草になって、Duty Free Shopが盛況だったりして。(笑
[ 2008/07/03 19:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。