スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

そうは問屋がおろさない。 


雨に煙る道路には、散りゆく桜。




今年の桜も見納めね(涙)…と、センチメンタルに浸ってみるつもりが…

2403456742_4332cdfe94.jpg


「そんなの柄じゃないぜ、ねーちゃん!」 とばかりにコドモに絡まれるわたしであった。

2403507358_7e0b3629ca.jpg



[ 2008/04/11 00:04 ] | トラックバック(-) | CM(7)

大好きです。

ちょっとの間パソコン見れませんでしたが、過去の記事も
含めて色々と楽しませてもらいました♪ サツマイモより
パンが好き・・までの桜風情は しみじみと味わい深い情景を
見事に切り取られたと思います。船頭の後姿などは
「沢グラミー賞」物です! しかしながらこのおこちゃま達の
「ネェーチャンがらじゃねぇーぜー」のお顔立ちは良いですね^!
葉桜を楽しむ季節に入りました。私もこれからが楽しみな季節です。
どうですか、九州の温泉地に遊びにおいでになりませんか♪
僭越ながら案内いたしましょう◎
[ 2008/04/11 00:39 ] [ 編集 ]

>沢グルメさま

今年の桜は、地元埼玉のイナカ風情に終始しましたが、新鮮な発見もあり楽しかったです。
葉桜に続き、山を染めるツツジが思い浮かびますよ。
たとえば、雲仙・霧島など。そして、食欲をくすぐる温泉卵の香りも。(笑
体力と胃袋が衰えないうちにいつか、九州遠征できるといいのですけどね。
いつもお気遣いをどうもありがとうございます。

[ 2008/04/11 17:10 ] [ 編集 ]

静心無く花の散るらむ

久方の光のどけき春の日に静心無く花の散るらむ
ということで桜の花を散らしておきました。

花の色は移りにけりないたづらに我が身よにふる詠めせしまに
とか
花の命は短くて・・・・
なんてありますね。
いずれにしても花の儚さを歌ってますね。
ウタカタうたかた
[ 2008/04/13 09:39 ] [ 編集 ]

 子供たちの笑顔。すごいなぁ。ボクには絶対撮れないっす。やっぱ、人柄なんですネェ。
[ 2008/04/13 23:49 ] [ 編集 ]

>名無しさま

コメントをどうもありがとうございます。
満開の桜の艶やかさとともに、桜舞い散る様子は心に響く春の景色ですね。
平穏な心持ちで桜を見られた幸せが、来年も続くよう願う桜の春なのでありました。



>xsionさま

絡まれやすい‘人柄’というのも、困ったもんですが…。(笑
この怖いもの知らずの子供は、撮った液晶画面をしっかり確認するといった、ツワモノぶりでした。
撮り直しを命じられなくて、幸いでした。

[ 2008/04/14 11:08 ] [ 編集 ]

名前記載を忘れてしまい失礼しました。

「平穏」その存在を忘れていられるように祈ります・・
[ 2008/04/16 20:13 ] [ 編集 ]

>mistyさま

わたしの想像は当たった! (すごいな、わたし)
だって、コメントの中身が和歌と風流ですもん。(笑

平穏な時もそうじゃない時も、時間は留まらないですからね、結局は、その流れに身を任せるだけなのかもしれません。

[ 2008/04/16 20:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。