スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

“秋ヶ瀬公園~たんぼ” 早春便り 


「秋ヶ瀬公園」はさいたま市を流れる荒川の河川敷にある、埼玉県営の緑地公園です。




レンギョ(ハクレン)

2318005101_95065d3871.jpg


2318007135_3ee876b029.jpg


荒川の土手で菜の花(食用)を摘む人。

2331018412_d96e312cb9.jpg


たんぼでは‘田おこし’も始まったようで、綺麗に耕されてました。

2331031670_1aeb538e78.jpg


2331038618_48e8d6f224.jpg


たんぼの土手で、春の七草を採っていたご婦人。
胡麻和えにすると美味しいのだそうです。
草の名前を教えてもらったのに、どうしてもその名称を想い出せない…。

2330192651_3a79600ac3.jpg


用水路の上を飛んできた「アオサギ」

2330193679_0e1fd581ca.jpg

large

2331030570_eff4607dde.jpg


2331039236_1ca62dd3b6.jpg


2331039754_1d1803d875.jpg



[ 2008/03/13 22:13 ] たんぼ~秋ヶ瀬公園 | トラックバック(-) | CM(5)

あ~ぁ、やっちゃったな。
レンギョウだろ?ウが抜けてるよ、レンギョなら魚じゃんw
と、RSSリーダーで読んだときに笑ってたんだけど、本文見たらほんとにレンギョだったwww

早くレンギョウとユキヤナギを見たいよ
[ 2008/03/13 23:42 ] [ 編集 ]

(´口`)ァ"ー!やばいよぉー秋ヶ瀬伝説ー!
レンギョ・・・やっぱりこんなに綺麗に撮れちゃうものなのか。
ひっかけですか?血噴射してません?w
シーバスだったら、確実に銀ピカの魚体がくっきりと><
良い所だなぁぁ~・・・。
[ 2008/03/13 23:53 ] [ 編集 ]

>hinagatayaさま

この魚の名前を釣り人に聞いた時、「レンコ」と聞こえたのですよ。
へぇ、レンコと言うのか…と思って、一応ネットで確認してみたら、「レンギョ」だったわけ。
危うく、ほんとに大笑いされるとこだった。(笑
レンギョウの黄色は春を実感する色で、こっちでも川の彩りです。
そんな春色の前では、おにぎりもおいしそう!



>hayaさま

見ていたら、竿を入れてものの5分くらいで吊りあげてましたよ。
引っ掛け釣りだから、簡単なのかな。
しばらく動かなかったから、死んじゃったかと思いましたよ。
でも、竹の棒で押し出したら、深みへ泳いでいったのでひと安心。
引っ掛けはちょっと心臓に悪いので、次は引っ掛けじゃなくて、普通に釣る人が見てみたいです。

[ 2008/03/14 14:59 ] [ 編集 ]

飽食の国の産物

懐かしい顔・・ハクレンですね!
そもそも日本の河川に住む最大級の淡水魚・・川魚の王様は鯉だったのですが、
戦前の食糧難に折に中国から食用魚として移入されたのがこのレンギョと
ソウギョ、それにオオグチ黒鱒・・今で言うブラックバスですね。
ブラックバス以外は肉食魚では無かったので日本河川の生態系に影響を
与えませんでした。もしこのバケモノ魚が肉食だったとすると 考えた
だけでもゾッとしますね。ソウギョ(草魚)にいたっては2メートルになる魚体も
珍しくないといいますから。
自然の菜の花は あの苦味が最高にグゥ~~です◎
[ 2008/03/18 17:34 ] [ 編集 ]

>沢グルメさま

このレンギョ、70センチ位はありましたよ。
釣り人はよく見かける川なのだけど、いつもじっと待っている様子しか見てなかったので、まさかこんな大きな魚が釣れるなんて意外でした。
釣った人によると、(上流に住んでいる)中国の人はレンギョを食用に持ち帰るんだそうです。
故郷の味なのかもしれませんね。

[ 2008/03/18 22:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。