スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

故郷は遠くにありて・・・ 


携帯変更手続きを待つ時間潰しに、サンシャイン水族館(池袋)へ。




2177294469_a236743094.jpg


2178062454_9c28c50338.jpg


2178074570_d4c1fcd342.jpg


2178075078_ed63028d51.jpg


2177284139_2c2d3343b8.jpg


2178098986_46034c3198.jpg



わたしの生まれ故郷には、歴史のあるペンギン水族館があります。
物心付く頃から、何度も連れて行ってもらいました。
ペンギンと海亀を見るのが楽しみで。
この先、帰省する機会があれば、必ず訪れたい場所のひとつです。

故郷を思う時、懐かしさや愛しさがあります。
けれど、心に浮かぶ故郷には、再び住むことはないでしょう。
まるで、ここの水族館の魚たちのように。



[ 2008/01/08 23:39 ] 生き物 | トラックバック(-) | CM(12)

サンシャインの水族館行ったことない><
行きたいなー!いいなぁ~・・・。
自分もちょうど水族館でも行こうかなって思ってたんすよね。
綺麗だな~w しかし唐草模様のマントの主役ペンギンは何て名だろうw
新しい携帯に苦戦してませんか?&自分もこれまた携帯見に行ったんすけど
最近はワンセグとかなんとか よ~わからんデスw
そのまま帰宅><っぶ
[ 2008/01/09 20:02 ] [ 編集 ]

>hayaさま

どうせならイルカショーなんか見れる水族館が理想ですけど、近場といえば池袋。(笑
小規模水族館で1,800円は高いですが、餌代の一部になってくれると思えば納得です。

わたしの新しいケータイ、ひとつ前の機種でF904、320万画素・ワンセグ付きです。
これ、新規で買ったから、1円でございます。^^
にしても、最新のケータイF905が\50,400にはたまげました。


[ 2008/01/09 20:17 ] [ 編集 ]

ここのお魚さんたちは故郷に帰りたいけど帰れない。
murasakiさんは帰れるけど帰らない。
私は帰りたくない・・・!?


あはは、冗談です。
[ 2008/01/09 22:59 ] [ 編集 ]

金沢の室尾犀星記念館で

ふるさとは遠くにありて思ふもの
そして悲しくうたふもの

という犀星の肉声を聴いたときは涙がでましたよ 笑
[ 2008/01/09 23:15 ] [ 編集 ]

>xsionさま


ほんっとに冗談かなぁ。 ア・ヤ・シ・イ。^^
まぁ、知らない土地でもしばらく暮らせば、良い所が見えてきて愛着が湧きますよね。
また、離れて暮らす家族のありがたみも解るってもんです。
だけど、一人の時間が長いからって、お酒、飲み過ぎないように。(例によって代弁w)



>mistyさま


故郷を出て新しい世界に生きているから、もう戻る事の無い故郷が、夢幻の世界になってしまったという、哀しい詩でありますね。
わたしは10歳までしか故郷の記憶が無いし、親もこっちで一生を終えるみたいだから、実は、故郷への思い入れの密度が希薄なのかもしれません。
なんか、哀しいことに、根っこが弱いのですよね。(笑

犀星の歌に涙するmistyさんの思いの重さというのは、わたしにしてみれば羨ましいです。

[ 2008/01/09 23:45 ] [ 編集 ]

南の方

ふるさとは南の方だったんですね
北の方の(秋田)の僕とはかなり離れてますね

サンシャイン水族館
実は僕もいつでも行けるのに、まだ一度も足を踏み入れてません。
ショーのゆなものもあるんですね
今度一度行ってみようという気持ちになってます
[ 2008/01/10 00:20 ] [ 編集 ]

ペンギンはツボですね。うちの田舎のとってもちっちゃな動物園にもペンギンがいます。癒されます。
唐草の風呂敷をマントにしたペンギンさんですが、一枚目の写真は楽屋で準備中というところでしょうか。(笑)
[ 2008/01/10 21:15 ] [ 編集 ]

故郷

切ないですね、二度と帰える事が無いんですよねお魚さんは。
何処かでみた事がある「景色」のお魚さんがいます・・アハッ♪

[ 2008/01/10 21:19 ] [ 編集 ]

うぅぅぅ。。

>心に浮かぶ故郷には、再び住むことはないでしょう。


・・・・・・・言えてるだけに こみ上げてくるものが。。。。


   正月に 食べすぎなので・・(-_-;)
[ 2008/01/10 21:29 ] [ 編集 ]

>百恵パパさま

水族館へ行くというのは、小さな子供がいる家族のイベントみたいなもんですからね。
大人になると一人で水族館や動物園に行く人は、そうはいないでしょう。
小さな頃、わたしは動物園の飼育係になりたかったですよ。



>takahiroさま

ペンギンはなんといっても愛嬌がありますよね。
バットマンでペンギン男が悪役だったのが不思議なくらい。
ペンギンは歩く姿だけで、アシカの芸に匹敵するくらい感動ものなんでした。



>貝ちゃん

海遊館には劣るけど、ここもペンギンパレードあるんですよ。
春休み中だったせいか、子供が多くて嬉しそうに眺めてました。
わたしも水族館とショーを行ったり来たり、忙しかったぁ。



>風 美土里さま

どんだけ食べ過ぎたんですかっ!って話です。
今年はまだ始まったばかりです。
一緒に、体脂肪落としましょー! ニヤリ



[ 2008/01/10 22:52 ] [ 編集 ]

思うでしょう?

ドクトルマンボウと対峙して会話を楽しんでいるようなボンにはマンボウ君の
話が聞こえているかのようですねー★ やっと話がわかるヤツと出逢えて
夢中で何かを訴えているようなマンボウの眼差しですね~♪ もしも故郷に帰って
来るときがあれば、その時は私が●●駅までお迎えにあがりましょう♪
[ 2008/01/12 15:41 ] [ 編集 ]


>沢グルメさま


魚もちゃんと水槽の外を観察してるんですよね。
わたしもマンボウと目が合ったけど、上から見下ろされちゃいましたよ。
魚眼で見たわたしは、やけにしつこい生き物だなー、ってなところでしょう。

数年前に帰省した時は、空港で待っていてくれる人がいたので、飛行機が空港に近付くにつれ機上で目が潤んできました。
待っていてくれる人がいるというのは、幸せなことですね。


[ 2008/01/12 17:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。