スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

空を泳いでどこへ行く・・・ 

ウロコ?




その正体はコレ!

2071760938_0bbb0d2384.jpg


2070965993_0190eb1934.jpg


夢の欠片を置き土産。

[ 2007/11/29 01:44 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(8)

綺麗な空ですね

こんにちは
私が泳いでいた姿が写ったみたいですね(笑)
なんちゃって?

そちらも天気が良かったですね
それにしても空と雲って不思議ですね

[ 2007/11/29 01:50 ] [ 編集 ]

>野の木さま

あの魚はハタハタだったのかしらん…。
ここ数日、雲の動きが早くて、今日はどんよりとした冬空でした。
空を見上げて雪を期待しましたけど、北国の方には甘すぎる夢に思えるでしょうね。(笑

[ 2007/11/29 18:18 ] [ 編集 ]

甘い!

甘すぎる。まるで森永のココアのように。

今日は久しぶりに晴天で青空を拝めました。
しかもこんな低空を飛行していいのか!というくらい間近で飛行機が見られたよ。
主翼の日の丸、機体番号まで肉眼でくっきりと!(機体番号は乱視なんで確認できなかったけど まぁ話しを盛り上げようと)


[ 2007/11/29 22:15 ] [ 編集 ]

やっぱり甘かったか…。わたしも雪かきはできればしたくないもの。
真上の低空飛行、空気が澄んでて迫力あっただろうなぁ。
きっと飛行機からも、赤いヤッケの男性が雪原を飛び跳ねてるのが見えたと思うよ。(笑

[ 2007/11/29 22:48 ] [ 編集 ]

見ようによっちゃ氷河の漂流っぽくもーw
自然ってのは 良いもんです。最高ですねぇ。
寒いから風邪ひかないようにしてくださいませ^0^
[ 2007/11/30 02:29 ] [ 編集 ]

>hayaさま

氷河か…。そういや、私はアザラシとかオットセイ、ペンギンなんか好きです。
水族館に行くと、小魚買ってエサやりするのはお約束だったしね。
そろそろクリスマスプレゼントの時季だけど、南極でアザラシの子供と白熊の親子を見せてくれる権利をもらえたら最高です。
そんなわけで、hayaさんも北風に負けないで、良い週末を!w

[ 2007/11/30 20:13 ] [ 編集 ]

実は私は・・・

お魚博士の「お魚君」と呼ばれている者です◎ この度の2枚目の
天空に泳ぐお魚は・・バラクーダ・・日本名「毒カマス」と言う
大型の肉食魚だと推察いたします♪ ウロコの形状もソックリです。
秋の空と雲のあり方は 楽しい空想・想像を掻き立てますね~!
彩雲は初めて見ましたよ!!! 綺麗だ☆
[ 2007/12/01 11:32 ] [ 編集 ]

>沢グルメさま

バラクーダ! そ。それです。何か見たことのある魚だと思ったら。
塩焼きにおいしいカマスを、ぐーんと大きくしたような魚。
じつは、赤道近くでバラクーダ(フラックフィンバラクーダ)の群れを見たことあります。
優雅にゆっくり泳ぐ魚で、海のブルーに映えてとても美しいです。
わたしも肉食だけど、バラクーダは食べたことありません。

「彩雲」と言うのですか。お勉強になりました。
珍しい雲を見れたので、幸運の印と思い込んで、12月を乗り切ります♪
[ 2007/12/01 13:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。