スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

太陽ノ花 


ひまわり柄のワンピースを着られるのは、少女の特権だ。
ひまわり畑で、そんな遠い夏の日を思い出した。




large


1232473406_720ffef920.jpg



こんなに一途に見つめられたら。
ひまわり畑で素直になるのは道理だ。


1232465158_d3faa8209f.jpg

large


ひまわりがうつむく頃、秋がやってくる。


[ 2007/08/27 01:46 ] 植物 | トラックバック(-) | CM(8)

 満開ですね。ひまわりに満開っていう修飾語は似合わんような気もしますが・・・。でも、キレイに整列するもんですねぇ。ひまわりって外国の雰囲気がしますよね。1枚目のお二人はもろ日本人ですけど・・・。あはは。
[ 2007/08/27 03:17 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/08/27 17:30 ] [ 編集 ]

遠いの???

いつまでたっても気分は少女よ!
来年あたりひまわり柄着てみようかな(笑
[ 2007/08/27 18:27 ] [ 編集 ]

>xsionさま

ひまわりって方角をちゃんと認識してるんですよね。咲き始めの頃は太陽の動きに合わせて、東から西に顔を移動して、満開になったら、一日中、東を向いているそうです。
>外国の雰囲気
北アメリカ原産のひまわりは、だだっ広い大地に似合うってとこですね。
日本の民家の軒下には、夏の花といったらやっぱり朝顔でしょう。
そういえば、今年は朝顔、見逃しちゃいました。



>sさま

記録として、たまには使用レンズを記入しておくのも良いかもしれませんね。
1~2枚目のレンズは70-200mm、3枚目は16-50mm(いずれもPENTAX)でした。
これに100mmマクロレンズを加えたのが、毎度お決まりのリュックの中身です。
ちょっと重いですが、リュック紐の使い方を教わったので、肩こりとは無縁となりました。^^



>usapoさま

まずは、お帰りなさい!(早々に、コメントをありがとね ^^)

>遠いの???
いくら、はったりのmurasaki4649としても、ついこの間とは言えませんってば。(笑

その昔、「ひまわりのようだ」と形容されたことがあって、これは、かなりの勘違いなのですが、わたしからすると、ウサポさんはその形容にぴったりな気がしてました。
来年は、ひまわり柄を着るウサポさんに対抗して、ひまわり柄の手ぬぐい、いや、ハンカチくらい持ってもいいかしらん。


[ 2007/08/27 22:34 ] [ 編集 ]

新潟にもひまわり畑の有名な所がありますが、見に行ったことはありません。(^^ゞ
一面ひまわりというシーンは、圧巻でしょうねー。
[ 2007/08/27 22:38 ] [ 編集 ]

>まーちんさま

ひまわりと言うと夏の花の代表なので、まさか、8月下旬に見られるとは思っていませんでしたが、わたしも初めてひまわり畑を見られて、今年の夏の思い出のひとつとなりました。

まーちんさんのお近くにひまわり畑があるのなら、一度、この夏の色を間近で見られるといいですよ。なにか、元気を分けてもらえるような気がしますよ。^^


[ 2007/08/27 22:59 ] [ 編集 ]

こりゃまた 綺麗な画だ><

遠い昔・・自分は彼女に ひまわりのワンピースをプレゼントしました~。
懐かしいな~・・あの頃・・・w
[ 2007/08/28 21:34 ] [ 編集 ]

hayaさま

hayaさん、やるなぁ。
なんだか、ロマンチックな話を聞かせてもらっちゃいましたね。
ってことは、hayaさん、ひまわりの花を見るたびに元カノの事がよみがえりますね。ふふふ。
だけど、花と結びつくイメージを持つ女子はステキです。


[ 2007/08/29 01:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。