スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

小坪漁港 2007年春 

1年ぶりの小坪漁港で言葉を失った。
なぜなら、漁港にワカメが干してないんだもの。
あーあ、旬の‘生ワカメ’を食べ損ないました。




502156016_73512629f1.jpg


502142770_4377014b5a.jpg


502141866_ed0805eb7a.jpg


502143748_24a00e1175.jpg


502232427_6be3958392.jpg


502197172_6c7339a80b.jpg


502196402_8ac718f78b.jpg


502235399_709b8c5bfc.jpg


491855601_9df1d70462.jpg


502194055_6a519872f9.jpg

[ 2007/05/21 00:26 ] 湘南 | トラックバック(-) | CM(19)

スライド楽しく拝見しました。

こんばんわ!
2枚目に面白い(ワカメ)が干されていますね
膨らんだ感じが面白いです。
浜辺のヒルガオとても綺麗ですね。

おやっ!お昼は
白魚丼ですか?それとも白魚うどんですか?
美味しそうですね。
[ 2007/05/21 02:11 ] [ 編集 ]

v-467野の木さま
スライドショー、見ていただいてありがとうございます。
画像のサイズが大きくて、重かったでしょう。(もう少し、検討してみます)

本当なら、あのブルーの洗濯ばさみに生ワカメが吊るされてるんですけどねぇ。(笑
生ワカメの時期には、少し出遅れてしまいました。
白魚のように見える生の魚は、イワシの稚魚です。
これは3月に解禁になって、湘南の漁港では年内まで楽しめる「生シラス」なんでした。
白魚と言うと、踊り食いのイメージですけど、生シラスは動きません。^^
[ 2007/05/21 19:26 ] [ 編集 ]

生ワカメは消えても、
生シラスの踊り喰いは 外せません

 てか?

あ、それと ビールは泡が消えないうちに
いただきましょう。。。(-。-;)
[ 2007/05/21 21:17 ] [ 編集 ]

v-275風 美土里さま
なぜに、わたしが生シラスにこだわるか・・・
実は、赤身のマグロとかはあまり得意じゃないんです。
なので、お寿司をおごってくださる時は、白身の魚、もしくはエビ・イクラでお願いします。

丼ご飯が来るまでビールを残しておこうという、せこい魂胆のわたしが悪かったです。
次回は、2杯目の注ぎたて・泡ふわふわのビールと一緒に写します。

[ 2007/05/21 22:20 ] [ 編集 ]

生シラスには清酒。
ワカメは生!!!!!
水の入ったバケツ提げて、
廊下に立ってなさいっ
[ 2007/05/22 02:17 ] [ 編集 ]

v-476ジュモンさま
>生シラスには清酒
え! ほんとに?
じゃ、次はそうしてみよう
だけど、昼間から日本酒かぁ・・・
いやぁ〜 痛快!


水の入ったバケツって、わたしが畑で18リットルのポリタンクを軽々運ぶの、知りませんね? ふふふ・・
[ 2007/05/22 08:26 ] [ 編集 ]

うり・?

ワカメは頭髪に良い聞くので死ぬほど食べましたが、あまり効果は
無いようです♪(≧o≦) 漁協のよくある風景 楽しく表現
されましたねー!漁網を繕っているじいさんは年輪を感じさせます。
海に向って何か書いている・・?ような女性は何してるのでしょう?
今年は僕も海を撮りたいね★
[ 2007/05/22 12:50 ] [ 編集 ]

v-288沢グルメさま
海に向かって書いている女性は、何か詩を詠んでいる感じでしたよ。
海を目の前にすると、素直な気持ちになると同時に、感覚が生き生きと目覚めるような気がします。
道端の草も砂浜の植物も、カラスも干物も、‘命’を感じさせてくれました。

沢グルメさんの海といったら、東シナ海とか玄界灘ですよね。
いいですね。西海岸で。
わたしも一度だけ、東シナ海の水平線に沈む夕陽を見ましたけど、あの光景は忘れられません。
沢グルメさんの海、見せてくださいね。
[ 2007/05/22 21:41 ] [ 編集 ]

若狭のオラの田舎に良く似た光景です。
「小坪漁港」=もちろん知りません・・でも素敵な光景満載・・あぁ~田舎が恋しいな~♪
[ 2007/05/22 22:27 ] [ 編集 ]

v-229あー、貝ちゃん、福井県の出身だったんですか。
福井県の観光協会のサイトを見てきたら、「浜」の付いた地名がいくつも並んでいました。
日本海に長く面した土地柄だから、漁港も多そうですね。
そうか、貝ちゃんは魚を食べて大きくなったのか…。
わたしと一緒ですね。
日本海からは夕陽が見えるそうですが、そうやって考えると、
貝ちゃんが撮る大阪湾の夕陽も、ちょっとセンチメンタルに思えます。
[ 2007/05/22 23:31 ] [ 編集 ]

お久しぶりです。
ここも湘南ですか?始めて聞く名前の漁港です。

昨日は3年ぶりに江の島に行きました。こんなカラスもいましたよ。トビは優雅ですね~
生しらす丼ではないですが、生しらすのお造り(?)を食べてきました。
[ 2007/05/23 12:38 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/05/23 19:16 ] [ 編集 ]

e-211jun_koさま
小坪漁港は逗子で、鎌倉駅からバスで15分ほどの場所なんでした。
湘南地方も思いのほか、たくさんの漁港があるんですよ。

3年ぶりですか~。江ノ島もそれほど、遠くなかったでしょう?
生シラスって割と売り切れになってしまうんですが、食べられてよかったですね。
jun_koさんの江ノ島の記事、楽しみに待ってます。
[ 2007/05/23 23:35 ] [ 編集 ]

江の島の記事はUPしないかも。お天気はよく素晴らしい色合いの写真は撮れたのですが、定番の撮影場所だし、よく言うありきたり、平凡なんです~
なんて、生意気な!しょっちゅう平凡な写真を載せているじゃないか~ねぇ。
それより、前にmurasakiさんがUPされました都電の線路沿いの薔薇を載せようかな~って今から写真を選択します。
[ 2007/05/25 14:21 ] [ 編集 ]

v-254jun_koさま
え~。江ノ島の写真は秘蔵にしちゃうんですか。つまんなーい。
「平凡・ありきたり」が何だって言うんですか。^^
わたしは「奇をてらった」ような、いかにもナルシスティックな写真は「クサイ」と思うし、苦手です。

それよか、自分の足跡として淡々と記録した写真の方が、親近感があって素直に楽しめます。
ん~、jun_koさんの江ノ島を歩いた記録、見られないのは残念だなぁ…。
たとえ、見た事のある場所の写真だとしても、それがjun_koさんが実際に行かれて撮った写真だからこそ、
わたしにとって楽しめる価値があると思うんです。

そろそろ、梅雨入りのじめじめしたお天気になりそうです。
そんな時に、スカッとした江ノ島の青い海と空が恋しくなって、写真をアップ~~!
・・・と、なるといいなぁ。
[ 2007/05/25 15:02 ] [ 編集 ]

生しらす丼、ボクが食べに行ったときと、席も同じような。(^o^)
小坪もmurasakiさんにかかると、こんなにキレイなんですね。
[ 2007/05/26 23:00 ] [ 編集 ]

v-227天然水さま
そうでした、天然水さんも「ゆうき食堂」へ行かれてましたね。
海が見えるわけじゃないけれど、外の方が開放感ありますもんね。

この時は、「ゆうき食堂」に行きたくて小坪漁港に出掛けたようなもので、
このあと、由比ガ浜まで歩いたんでした。
由比ガ浜から稲村ヶ崎はまだ歩いた事がなくて、いつか実現したいです。
[ 2007/05/27 21:42 ] [ 編集 ]

漁港・・・
個人的に めっちゃ行きたいなあ・・・
水は・・・良いなぁ・・やっぱ海
癒される・・グフ
[ 2007/05/29 22:56 ] [ 編集 ]

v-493hayaさま
小坪漁港って釣り船もいっぱいあるんだけど、堤防にもたくさん釣り人がいますよ。
hayaさんは東京湾が多いんでしたっけ。
東京湾岸も歩いてみると、けっこうあちこちで釣りしている人を見かけます。
わたしが面白そうだなと思ったのは、羽田空港の近くと川崎のコンビナートの先です。
[ 2007/05/30 05:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。