スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

冬ざれ長瀞岩畳 




IMGP2469x7.jpg


IMGP2472z7.jpg


IMGP2457x7.jpg


宝登山のロウバイ園を見た後で、荒川の岩畳に寄り道。
藤の花や紅葉の季節の賑わいも無く、ひっそりとした冬枯れの光景が広がっていました。
岩畳に腰を下ろして、静かな川の流れを見ていたら、
帰りにお蕎麦でも食べようと思っていたことも忘れて、時間が過ぎてしまいました。
[ 2007/02/05 09:52 ] 奥多摩・奥武蔵 | トラックバック(-) | CM(4)

こんにちは。
静かそうで綺麗なところですね。
見たとき、ここ日本??って思っちゃいました。
奥多摩ってゆったりと時間が流れていそうでいいなぁ~。
[ 2007/02/05 16:13 ] [ 編集 ]

v-48rinringoさま
観光シーズンでは無いので、人も少ないだろうと予想していましたが、
案の定、北風が吹きぬける川は静かなもんでしたよ。
暖かければ、ごろりとお昼寝でもしたくなるとこですが、
ホットの缶コーヒーを飲みながら、体育座りで丸まってました。
[ 2007/02/05 19:15 ] [ 編集 ]

私は埼玉人なんですが
岩畳に行ったのは一回だけです。
数少ない埼玉の名所なのに(笑)。

1枚目の白い部分は雪?それとも霜ですか?
暖かい季節とは違った荘厳な雰囲気が素敵です☆
[ 2007/02/07 00:43 ] [ 編集 ]

e-216うえぴょんさま
あれ。うえぴょんさんも埼玉でしたか。
わたしも埼玉の奥は見向きもしなかったのですが、最近、あちこち通うようになったんですよ。
なにか、山里が呼んでいるといった感じです。(笑

一枚目の岩が白いのは、雪でも霜でもなくて、
岩畳を造っている岩石に含まれている鉱物によって、銀白色に見えるようですよ。
[ 2007/02/07 10:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。