スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

千変万化 



large

98723243_f2c9eee508.jpg

large

時の移ろいを静かに眺めておりました。
8月と2月の御嶽渓谷

同じ景色を見ていると、過去訪れた時の自分の状況とか心境を思い出すわけで、
その際に、「ああ、あの当時は良かったなぁ。それなのに、今は…」などと振り返るのは哀しいことで、
やっぱり、自信を持って、今が一番楽しいと言えるのが理想だな、と。
そんな風に歩いていきたいです。

[ 2006/08/27 11:34 ] 奥多摩・奥武蔵 | トラックバック(-) | CM(4)

こんにちは。
上の写真と下の写真、別々に見ると全く違う場所に見えますね。
しかし比較してじっくり見てみると
なるほどなぁと感心します。こんなにも違うものなんですね

>やっぱり、自信を持って、今が一番楽しいと言えるのが理想だな、
私もそう思いますよ、
そして私は20歳の時の顔より今の顔の方が好きです。シミもしわも増えましたが・・・
[ 2006/08/27 12:39 ] [ 編集 ]

含蓄のある記事が続いていて、いろいろ考えさせられます。

# 我が身に置き換えてみると、最近なんか振り返ることが多いような気がします。

前向きに、というのは大切ですね。

それにしても・・・話を戻して写真の方

同じ場所とは言われなければ気がつかなかったと思います。木々に覆われて夏は民家も見えなくなるんですね。

渓流の水面の色もそれぞれ季節を反映したような深みを感じさせる色で切り取られていて、興味深く拝見しました。
[ 2006/08/27 17:40 ] [ 編集 ]

誰かの歌ではないけれど
「時の過ぎゆくままに・・・」なんて思っていると1つも進歩のない自分に失望する事もあります。
でも、その時々、精一杯生きていたり、適当に手を抜いたりしてたりします。
要するに自分に納得していればいいんだよとそれが自己満足でもいいとしようではありませんか。
支離滅裂ですねw
[ 2006/08/27 18:51 ] [ 編集 ]

e-407jackieさま
こんにちは。
2月に行った時は、落葉樹も気にならずに、山の側に来たことを楽しんでましたが、
こうやって夏の景色を見ると、四季の違いを実感ですね。
次は、紅葉を見てみたいです。

>私は20歳の時の顔より今の顔の方が好きです。
そうだろうなぁと思います。
そういう確信というのは、jackieさんの日常を綴ったブログから伝わってきますもんね。
だから、わたしはjackieさんのところへいくと、リラックスして落ち着けます。


v-478みりおじさま
言葉は自分自身に問うてみたり、言い聞かせているだけで、
他意はないので、気を悪くしないでくださいね。

渓流の水面、冬は落葉した木々の合間から空の色が反映して、夏は茂った緑が映るのでしょう。
これが紅葉の時期になると、また変化がありそうで楽しみです。


v-385mistyさま
いや、ぜんぜん支離滅裂じゃないですよ。
お仕事に忙しくされているmistyさんらしい言葉だな、と思って聞いてました。
自分に納得するというのは重要なことで、わたしも納得できる方向をいち早く見極めて、
夜もベッドに入るなり、パタンと熟睡できる毎日でありたいです。(笑)
[ 2006/08/27 19:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。