スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

夢水路 



large

210036448_efca054d8e.jpg

large

土日の夜には、東京湾に彩りを添える屋形船。
出航を待つ屋形船が鏡のような静かな川に、行儀良く休息していました。
船宿の主人が掃除と仕度を終えた頃、東京湾のきらめく夜景の中へ溶け込んでいきます。

明かりがほとんど無い江戸時代の舟遊び。
秋風が吹いたら、遠くから聞こえてくるのは虫の音だけだったでしょう。
船の明かりを消して見る月光は、なによりの贅沢に思えます。

で、でも。揚げたての天ぷらと飲み放題は、べらぼうに魅力的ではあります。
浅草橋 神田川Map
[ 2006/08/09 01:34 ] | トラックバック(-) | CM(8)

時代劇などでは

もっと小型の船ですよね。ほら。船頭が気を利かせて二人っきりにしてくれる、、、、v-238、、、、船頭突き落とすか。
静けさが欲しいなぁ
[ 2006/08/09 04:57 ] [ 編集 ]

v-229ジュモンさま
>船頭突き落とすか。
そして、投網を打ってボラなどとってくださいな。
クロダイなんかとれたら、ご祝儀はずみますよ~。

昔は、とれたての魚で天ぷらを揚げて、そして中骨のところでだしをとって天つゆにしていたそうです。

[ 2006/08/09 08:51 ] [ 編集 ]

murasaki4649さんの湘南での漁船の写真でも感じましたが、停泊して"休んで"いる船、というのもまた違った趣があっていいですね。

屋形船、一度だけ仲間達と乗ったことがあります。

# 別の団体もいっしょの大きな乗り合い船でしたが。

TDLの花火とかも見えて良かったです。

# まだ明るいときに船が停泊していたのが葛西臨海公園沖で、公園で遊んでいた子供達に物珍しそうに眺められたのが思い出されます。少し気恥ずかしくて一生懸命、飲み食いの方に走ってしまったので、暗くなる頃には出来上がってしまって外の景色を十分楽しめなかったのが心残りです(^^;)。

いつかリベンジしなければ(笑)。
[ 2006/08/09 21:21 ] [ 編集 ]

あ、この風景知っている!

昔東京へ、泊まりで出張できた時代、最初の頃の定宿は品川(大井町阪急)でしたが、
最後の方、浅草橋だったと思う。

ビジネスですが、確かこの近所にありますよね。靖国通り沿いに。。。

で、川面に浮かぶ屋形船を眺めながら、いつかは乗ってやる!!て思いながら数十年・・・今だ実現していません。(ーー;)
[ 2006/08/09 21:59 ] [ 編集 ]

横浜にはこういう船がありませんから
東京じゃないとこの写真は撮れませんよね
私は夏休み中で時間があるので、近い内に行ってみたいと思います。
[ 2006/08/09 22:25 ] [ 編集 ]

v-483みりおじさま
千葉方面へ向かう屋形船もありましたか。コースもいろいろですね。
屋形船は1年中営業しているようですよ。
空気の澄むこれからは夜景も冴えて、舟遊びには格好かも。飲みすぎはほどほどに。


e-225風 美土里さま
浅草橋の駅前通りには、ビジネスホテルがいくつもあるみたいですね。
問屋街や日本人形のお店が集中していて、活気のある商人の町でした。
屋形船って仕事の一環で乗るんじゃなくて、個人的な計画でもって乗れたらいいですよね。


e-379ソースんさま
あぁ、たしかに横浜港の遊覧船とは趣が異なりますね。
一度、中華街脇の川で屋形船を探したこともありましたが、見つからなかったです。
東京でも、複数の場所に屋形船の船宿があるようです。
今回行ったのは、JR浅草橋が最寄の神田川でしたけど、Mapを追記しておきますね。
[ 2006/08/09 23:36 ] [ 編集 ]

以前、品川で働いてた時は、宴会のたびに屋形船を貸しきってました。
屋形船の宴会は、とても好きでした。
まとまった人数と、粋な幹事さんがいないと、屋形船なんて頼めないですね。
秋にはハゼ釣りの屋形船があり、釣ったハゼをてんぷらにして食べさせてくれるそうです。
ハゼ釣りの屋形船に乗ってみたい。
[ 2006/08/10 00:54 ] [ 編集 ]

v-305ジローさま
品川の屋形船は、天王洲アイルの脇の運河から東京湾に向かうらしいですね。
今は、貸切り以外に、乗り合いのシステムの屋形船も多くなってきたようで、より気軽になってきていますね。
ハゼ釣り、面白そうですね。お座敷に座っているだけじゃなくて、釣りをしながら東京湾を感じられるのは、きっと楽しさ倍増ですよ。
[ 2006/08/10 06:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。