スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Isn't she lovely 

IMGP37240006.jpg


IMGP36940001.jpg


IMGP36990002.jpg


IMGP37220005.jpg


IMGP37130003.jpg


神代植物公園 春のバラフェスタ
[ 2005/05/15 19:57 ] 深大寺・神代植物公園 | TB(1) | CM(5)

綺麗な接写です

バラもこうしてみると一つ一つ表情があっておもしろいですね。

夜景もそうですが、現実にあるものをカメラを通してみると別の発見がある・・・、面白いです。

私、手ぶれが怖くてなかなか踏み出せません(苦笑)
[ 2005/05/15 20:18 ] [ 編集 ]

>みりおじさま
この花たち、陽射しを浴びてないので、なにか寂しいと言うか生命力が乏しく感じます。(アップしてるくせして…笑) 花は手ブレも被写体ブレもありそうですが、何割かの確立でどうにか撮れれば…と思ってます。露出も変えながらだと、相当確率低いですね。(わたしの場合)
[ 2005/05/15 20:46 ] [ 編集 ]

おっこれまた美しい(^.^)
薔薇の香りモニター越しに香ってきそ~
これはマクロレンズ?ですよね
最近接写系も気になりだしてきまして。
巷で聞く○○○沼ってやつが目の前良く通過します。
[ 2005/05/16 22:49 ] [ 編集 ]

Isn't she lovely

こんばんはmurasakiさん。
ん~、セクシー! 艶かしくさえ感じさせる薔薇ですね。
このタイトル、スティービー・ワンダーの曲にありませんでした?さっきから頭の中で鳴り続けてます (^_^;)
[ 2005/05/16 23:29 ] [ 編集 ]

>saru_buta_kumaさま
これ100mmマクロレンズなのですが、花を写すよりも中望遠レンズとしての出番が多いという不憫なレンズです。^^; マクロレンズがあったら、ヤドカリも戦闘的なエイリアンのように見えるかもしれません。…と話は海の方向へ。(笑)

○○○沼はマリアナ海溝くらい深いかもしれません。底が見えないのは尚更、興味をそそることでしょう。(^^)

>shuさま
こんばんは。バラは情熱的なイメージもありますよね、特に深紅のバラとか。それだったら、ロッド・スチュワートの‘Da ya think I’m sexy? ‘を選んだかもしれません。(^^) 色合い的にも成熟していない蕾の様子は、わたしにはラブリーだったわけです。

スティービー・ワンダーのこの曲は、自分の愛娘を思い描いて作ったそうですが、温かい雰囲気が伝わってきますよね。最近、プリンスと組んだ新曲が発表されましたけど、これもかっこ良いです。(^^)
[ 2005/05/17 01:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://murasaki4649.blog3.fc2.com/tb.php/212-6821e428


blue rose ?

blue rose 青い薔薇の花言葉は調べてみると「不可能」としか出てこない青い薔薇は存在せず、古くから多くの人達試みたが、成し得なかった。造りたくても造れなかった。でも今は存在している。不可能では無いThere is no impossible thing. 花言葉を定義し直してしまおう「不
[2005/05/18 21:40] URL stoic/_/_/_
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。