スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2013/02/24 


川に架かっているのは反物です。
昭和30年代まではこの妙正寺川や神田川で、染め物の水洗いをしていたそうです。




8502905748_60102d7296_z.jpg


8498984783_dbe8c963d1.jpg


8500092272_92a0093662_z.jpg


8502905052_72aba377b1.jpg


8498983971_12889cb714_z.jpg


現在は川で洗うことはなくなりましたが、今なお40軒近くの染色工房があるそうです。
そんな染め職人の方が川に想いを馳せた、川のギャラリーでした。

染色の事は不案内ですが、個人的には手ぬぐいを購入するときは注染に限ります。
裏表が無く染め上って、使うごとに独特の風合いが出るのが好きだからです。


@新宿区落合・中井





[ 2013/02/24 08:27 ] 新宿 | トラックバック(-) | CM(2)

綺麗ですね、、
実際に見てみたい!
[ 2013/02/25 10:27 ] [ 編集 ]

>NaOさん
この周辺は古い木造家屋も残っていて、なかなか雰囲気のある町でした。
川の両隣に住宅が密集しているのも、東京らしいです。
わたしは丹頂鶴がいる川を見てみたいですけどね。(^^)

[ 2013/02/25 12:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。