スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

墨色東京湾景 

IMGP1153b0001.jpg


IMGP1156b0002.jpg


IMGP1176b0005.jpg


IMGP1173b0004.jpg


IMGP1166b0003.jpg

レインボーブリッジの向こう側。醒めた心を潤す海。
そんな東京湾クルーズのひととき。

[ 2005/04/16 13:10 ] 東京 | TB(1) | CM(2)

おーモノクロぉ

初めてですよね?モノクロバージョン。
いつもmurasaki4649さん=色鮮やかな写真だったので、非常に新鮮です。
カラーでなくなると船や海って、非常に男っぽいものだなぁってことを感じました。
4枚目は、海が少し荒れ気味でいいですね。
いつもよく撮られている(被写体に混じる)キリンさんも白黒だとシマウマですね。
[ 2005/04/19 01:46 ] [ 編集 ]

>naktomさま
この時はお天気も曇天でどんよりしていたので、そのままの写真だと何か気に入らなかったんですよね。被写体としては好きな絵なのに(そう、キリンさんもコンテナ船もいるし…^^ )、自分の腕の無さにがっかりしていたとこでした。で、モノクロにしたら、少しは引き締まるかと思って…。(笑)

だけど、東京湾から見る東京って面白いですよ。快晴の時に、また乗船したいのですが、東京って‘晴れ’と言われる天気でも、地方都市の‘曇り’並みのよどんだ空ではありますけど…。^^;
[ 2005/04/19 20:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://murasaki4649.blog3.fc2.com/tb.php/178-011dcd01


春霞

なんだかお酒の名前みたいなタイトルですが。今日は船です。出港していく船と桟橋に入っていく水上バス、遠くにはレインボウブリッジ。この橋とさらに向こうの大井コンテナ埠頭が霞んでいるので、春らしくこのタイトルにしてみました。冬の間は空気が澄んでいて昼間でもクリ
[2005/04/19 22:56] URL 壱日壱撮@WebryBlog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。