スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

コンテナ船’MADISON MAERSK’(2) 

IMGP0414a0005.jpg


IMGP0408a0002.jpg


IMGP0412a0001.jpg


IMGP04110001.jpg

デンマーク船籍の「マディソン・マースク」(52,000トン)
全長は豪華客船 「クイーンエリザベス2」とほぼ同じ300メートル。

台湾から本牧ふ頭に寄航する際に、エンジン部品を交換する必要が出たため、深い喫水にも対応できる‘大さん橋’で作業する事になったそうです。市港湾局は「客船専用埠頭としてリニューアルした2002年以来始めて」としています。4月1日、南本牧ふ頭を経由して、北米に旅立ちます。

[ 2005/03/31 23:53 ] | TB(0) | CM(2)

運良く私も見てきました。
いやぁ、でかい。(^_^)
午前中スウェーデンの軍艦の出港写しましたが、その撮影枚数の4倍以上写しました。(^^ゞ
昔は大桟橋で貨物船が荷役していましたが(70年代までは見た)コンテナ船は設備ないですからね。
この光景をはじめてみたとき、なんかの冗談かと思いました。
次に思ったのは、お披露目。
しかしエンジントラブルとは・・・
コンテナ船は一両日でさっさと出港するので、非常に珍しいし、ダイヤ大乱れ。気の毒に。
[ 2005/04/01 01:23 ] [ 編集 ]

>Captain Fleetさま

昨日は天気も良かったので、東京湾を進む‘カールクローナ’の美しい写真が撮れたことでしょう。(^^)
大さん橋の洗練されたターミナルと、‘マースク’の重量感の対比が面白かったですね。Captain Fleetさんの反応振りからして、わたしが偶然‘マースク’に遭遇したのは幸運だったですね。それにしても、コンテナ船も着岸できる‘大さん橋’は凄いです。
[ 2005/04/01 11:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://murasaki4649.blog3.fc2.com/tb.php/149-e43c5fbc


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。