スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2010/04/13 元祖おしどり夫婦 





4518498466_11eb9a7f5c.jpg


4517867747_62cb754b35.jpg


4517870333_247da1b091.jpg


4517871837_eb82e8bb6a.jpg


4518490124_cf91901281.jpg


いつもカルガモしか見ない池で、どこからやって来たのかオシドリが泳いでました。
わたしはオシドリを見るのも初めてで、オスの羽色の見事さに目が釘付けでした。
おまけに、求愛シーンも。

オシドリはカルガモとは違って、樹の穴(洞)に営巣するそうです。
ここは樹木が豊富なので、巣作りに適しているのかもしれません。
もし、この池でヒナが見られたら、嬉しいなあ。



[ 2010/04/14 02:47 ] 生き物 | トラックバック(-) | CM(2)

す、すごい・・・・。
まだ遭遇したことがありません。羽の色素晴らしい・・。
現場で見たら、痺れるだろうなあ(笑)
ヒナさん見れるといいですね~^^
って、オシドリさん桜の樹の下で まぁ~。(〃∇〃)ポッ
[ 2010/04/14 22:20 ] [ 編集 ]

>hayaさん

どうして自然はこんな配色を考えつくんでしょうね。
しかも、オスの華やかさに比べて、メスの地味なこと。
最近は季節柄、ラブラブな場面に遭遇する事が多いですが、仲人になった気分です。^^

[ 2010/04/14 23:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。