スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2010/04/12  





4513728255_9c935c517b.jpg


4514377982_0c07135a8e.jpg


4513726037_0b8c3543df.jpg


4514379852_556f6e8690.jpg


4513730263_f201d7c3f2.jpg


4513731395_592a59f39b.jpg


4513760567_de14d83d13.jpg


戦後、アメリカが進駐していた土地もおよそ30年前に返還され、県立の公園に姿を変えた。
古い樹木をそのまま残す公園は、今では地元の人の憩いの場所となった。
集う人々を見ていると、これが一番自然な形と思う。




[ 2010/04/12 21:44 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(3)

季節を愛でる花

昔々のお話はともあれ、今が憩いの場所である事がだいじなのですね。
[ 2010/04/13 20:04 ] [ 編集 ]

のどかな雰囲気ですね。
見ていると写真の素晴らしさを改めて感じます。
ネコちゃんを撫でてる写真、微笑ましいです(笑
こういう雰囲気の中で撮影したいですが、murasaki4649さんだから表現できるんでしょうね。
私も頑張ります^^
[ 2010/04/13 20:42 ] [ 編集 ]

>貝ちゃん

この公園は周回コースも作られているので、ランニングをする若い人やウォーキングをする年配の方など、地元の人の日課の運動の場です。
木々の周りを歩けるのが、心理的にも良いのですよね。


>condorさん

ここは自転車だと15分ほどで行ける、わたしの自転車散歩コースのひとつです。
この猫はここを訪れる人が次々に挨拶していく、公園の主みたいな猫なのでした。
わたしは最近お気楽スナップ写真を楽しむ傾向ですけど、condorさんもご自身が気持ちの良いフィールドで、これからも四季の写真を楽しんでください。

[ 2010/04/14 01:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。