スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

冬・ひばりが丘団地  #2009年12月 


建て替え事業が進む、ひばりが丘団地(UR都市機構)
中でも2階建てテラスハウスは退去率も高いようで、主を失った棟が目立ってきました。




4157985910_1189f15e92.jpg


4157981268_4a695ed71c.jpg


4157230921_069dd6a00f.jpg


4157984250_713515c3ff.jpg


4157997662_50f1b0e118.jpg


4157218779_8197b03026.jpg


4157217783_fc4a7e7655.jpg


4157989508_fb1b6df0f8.jpg


4157234911_192d6bacbf.jpg


時が流れ、人が変わっていっても、この団地が生まれた当時にこの地に根を下ろした植物は、
今も季節と共に歩んでいます。




[ 2009/12/04 23:00 ] ひばりが丘団地 | トラックバック(-) | CM(4)

ちょっとさびしいですね。。。

団地の老朽化うちの近くでも進んでいます。。

そういえばうちの団地もそう。。それより自分もそろそろ老朽化?アハハ、(~_~;)

同じ紅葉でもやはり色が全然ちがう。。。!
もちろんカメラが違う、もちろんウデもチガウ!
それにすごく立体的に遠近感がはっきりと見えるのが不思議?

[ 2009/12/05 00:03 ] [ 編集 ]

>souffleさん

老朽化と時代の流れとはいえ、身近な景色が変わっていくのはやはり寂しいですね。
そういえば、自分の老朽化には無頓着で、なんか最近あちこちガタが・・・。(笑
やはり、身体と精神と両面の、日々のお手入れを心掛けるようガンバリマス。^^

被写体にうーんと近付いて撮ったり、望遠側(T)で撮ると、写真の立体感は出やすいと思います。最近はsouffleさんもカメラを相棒にしてのお散歩で、なによりです。^^

[ 2009/12/05 16:38 ] [ 編集 ]

小説だ。

この数枚の写真を見ていると、出来の良い長編小説を読んでいるようだ。
歴史がある、アナタが切り取った一枚々がそれぞれ一巻一巻の
小説みたいです。 最後まで読み終わると爽やかな寂寥感が
漂いますね♪
[ 2009/12/15 17:28 ] [ 編集 ]

>沢グルメさん

写真にストーリーを感じて頂き光栄です。
昭和というひたむきな時代の余韻が残る建物を見ると、懐かしい時間が蘇るってもんです。
わたしが上京したての小学生の頃は、こんな感じの社宅で賑やかに暮らしていたので尚更です。
それだけに、ひと気の無くなった静かな空間が、幻の夢の城のようだなぁ、なんて。
それに比べて、植物の逞しさはスゴイですね。
だれも鑑賞してくれなくたって平然として時間を刻んで、季節の美しさを見せつけているみたいで。

どうやら、この周辺は民間へ売却が決まったようなので、数年の内に整地されそうです。
なので、証として記録しておきたくなりました。

[ 2009/12/15 23:26 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。