スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

パイレーツ・オブ・東京湾 


密かに狙うは、あの白い豪華客船。




4137498417_2b07201999.jpg


4138263106_9c94ba01dc.jpg


4137497751_43753b93a5.jpg


4137500437_92f88259fc.jpg


水上バスは、いつもの航路を少し外れ、客船の近くまで寄ってくれました。
晴海ふ頭(中央区)に停泊していた、イタリア船籍の客船。



[ 2009/11/27 21:00 ] | トラックバック(-) | CM(5)

コスタ・クラシカ号

10月15日に入港を果たしたイタリアのコスタ・クラシカ号(52.926トン)ですね。
やっぱデカイ豪華客船は素敵ですね、東京に寄港した時の写真を見るとバックが凄い・・流石は東京の港・・って思います。
大阪へはもう外国の客船の入港は今年は無いと思います。
「コスタ・クラシカ号」は大阪では見た事がありません。
最近パソコンの情報に疎くなっていますので残念です。
[ 2009/11/27 23:09 ] [ 編集 ]

こんばんは!

大きいし美しい客船ですね!
流石に狙っているだけあって見事な表現力です。
というか格好良いです☆
水上バスからですか、全てが見事なアングルですね!
豪華客船って形的なセンスも良いですが、配色のセンスも良いですね。
海にも空にも映えてます。
[ 2009/11/27 23:52 ] [ 編集 ]

>貝ちゃん

さすが貝ちゃん、客船の事はよくご存知ですね。
この客船は晴海ふ頭(東京湾)に入港する、今年最後の外国客船でした。
いつもはふ頭へ直接行って送迎デッキから客船を見下ろすのですが、客船の周りの様子を近くで見たくて、水上バスで近づいたというわけです。

コスタ・クラシカ号は神戸から来て、長崎に出航するんだったような・・・。
貝ちゃんのご近所の大阪港に立ち寄っても、晴海より横浜大桟橋に寄航する事が多いです。
いつか、同じ客船が見られるといいですね!




>condorさん

今まで客船を昼間に見ることは無かったですが、白い船体が眩しいもんですね。
客船はそれぞれにデザインが違い個性を主張していて、なかなか興味深いのです。
水上バスは意外に速度が速くて、もう少しじっくり見たくてもうひと往復したい位でした。
(時間が無くて、それはしなかったけれど。笑)
今回撮った客船は初めて見たので、コレクションが増えて自己満足なんでした。

[ 2009/11/27 23:57 ] [ 編集 ]

コスタクルーズ

この本船は博多港にもちょくちょく寄航してますね。
私の事務所の目の前に着岸してました。博多港に寄航
する時のクルージングプランでは、乗客の殆どがチャイニーズです。
所謂ニューリッチと呼ばれる富裕層ですが、彼らが上陸して
福岡の町に繰り出すと、瞬時に5000万円ほどの
経済効果があるようです。毎度ありがとうございました♪

[ 2009/11/29 00:40 ] [ 編集 ]

>沢グルメさん

イタリア船籍とはいえ、この客船はアジアクルーズが中心のようですね。
客船を見た後、わたしは晴海ふ頭からバスに乗ったのですが、乗船客の方も大勢一緒に乗り込んで、銀座方面へと消えていかれました。

だけど、外国人旅行者に厳しい円高ですが、かといって、海外旅行に行けない身がなんとも・・・。
まぁ、こんなわたしですが、福岡だったらモツ鍋と博多ラーメンに散財してみたかとです。

[ 2009/11/29 00:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。