スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

元気をくれる色 


4132746597_485fcb5569.jpg


4132801289_9d367f5070.jpg


4121293649_1e832d8982.jpg


4133150731_56e965fabf.jpg


釣り竿を垂れるおじさんが、興味深そうに眺めている子供に竿を手渡してあげたり…
ぼんやり散策するわたしに、あそこにカワセミがいるよ!と教えてくれる人がいたり…
秋の日に輝く色は、人を優しくしてくれるのかもしれない。

イチョウの黄色は元気が湧いてくる大好きな色です。



[ 2009/11/24 22:00 ] 植物 | トラックバック(-) | CM(8)

銀杏の黄色、同感です。


1・3枚目 勝手に欽ドン賞 ケッテイ!!

ここは武蔵関公園?
3枚目の景色に見覚えが・・・。
(でも石神井公園かも。)
武蔵関公園だとしたら、春と秋をトレースしてますね?
地元?の田んぼも田植えから稲刈りもフォローしてるし。どんなご職業かは存じませぬが、仕事っぷりにも表れている事が容易に想像できますですよ。

私はズボラなせいか、どっちも行きっ放し。
写真だけじゃないですね? 性格出るのって。(+_+)


[ 2009/11/26 19:23 ] [ 編集 ]

>Seininさん

そう、正解! 武蔵関公園にドンといってみました~。
相変わらず素っ気無い公園ですけど、桜とこの季節は多少、主張するもんがあります。(笑

地元の公園や田んぼとか、最近は行動も地味に潜伏しておりますね。
イベント事は一瞬で終わってしまうけど、日常の周辺ならば四季を通じて追いかけられるので、意外に面白がってます。まぁ、確実に行動範囲が狭くなってるだけなんでしょう。

けれど、同じ場所で定点撮りすることなどより、子供の成長を追い続ける方が、どれだけ楽しいことやら。Seininさんの子供たちが、いつまでも被写体となってくれる事を願っちゃいます。

[ 2009/11/26 20:39 ] [ 編集 ]

こんばんは!

確かに黄色は元気をくれる色ですね!
光りに透けて輝く黄色がとても綺麗です。
3枚目はmurasaki4649さんらしくとても素敵です。
また微笑ましくもあります。
こういう写真が1枚あると臨場感が伝わりますし、良い流れになりますね!
勉強になりますし、黄色に元気ももらいました^^
[ 2009/11/27 23:45 ] [ 編集 ]

>condorさん

東京や家の周辺は銀杏の木が多いので、今は町中が黄色といった感じです。
雑木林が黄色やオレンジ色に輝いているのも、意外に目を惹き付けられる美しさですよね。
今年の11月は暖かい日が続いているので、週末はcondorさんの所でも紅葉がまだ見られるでしょうか。
良い週末を!

[ 2009/11/28 00:29 ] [ 編集 ]

自分も

紅葉のアカ色より 胃腸否 銀杏の黄色つーか、黄金色が
元気を与えてくれそうで 大好きです。
[ 2009/11/28 20:48 ] [ 編集 ]

>風見兄さん

あ、やっぱり、黄色好みでしたか。
銀杏の落ち葉でさえ、散っていても切なくなるというより、気持ちが明るくなるから不思議です。
鍋物も美味しい季節となりますが、胃腸もお大事に。

[ 2009/11/29 00:25 ] [ 編集 ]

黄金色もいいですね。

こちとらも近所の公園にカメラを向けてみました。
あいにくイチョウの黄金色には出会えませんでしたが、黄色から赤へのグラデーションもなかなか風流なものです。
http://www.flickr.com/photos/10581096@N00/sets/72157622772048325/

※名前を入れるの忘れてました(汗
[ 2009/11/30 23:34 ] [ 編集 ]

Flickrのリンクをありがとうございます。拝見しましたよ。
これだけの見事なモミジがある公園だったら、お散歩も楽しかったでしょうね。
こうやって拝見すると、秋は春よりも植物の色が主張する季節に思えてきます。
今日は曇り空だったから、赤も飽和せずに優しい色でグッドタイミングでしたね。

[ 2009/12/01 00:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。