スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

善意に感謝 


先日、東京タワーの足元で夜景を撮ろうとしていたら、突然、急な雨に見舞われました。
雨足も強く上を向けているレンズには雨粒が溜まるし、傘も持っていないので、とりあえず東京タワー内に慌てて駆け込んだのです。

運良く雨は10分ほどで止み、再び、タワーの外へ出ていざ写真を撮ろうと思ったら、夜景の時に使うリモコンが握っていたはずの手の中に無い! 見事に消えてる!
辺りを探してみたものの、結局5年間も相棒を務めてくれた手垢だらけのリモコンは見つからず、かなり凹んでしまいました。




ところが・・・
翌日、東京タワーへ落し物の問い合わせをしてみたら、リモコンを保管してあるとの事。
早速、自宅へ郵送していただき、無事に手元に戻りました。


3982854055_c15388f237.jpg


届けてくださった方、どうもありがとうございました。
直接お礼を申し上げる手段もありませんが、そのご親切に深く感謝いたします。
また、東京タワー保安課の方にもお世話になり、どうもありがとうございました。

何度か訪れている東京タワーだけど、わたしのそそっかしさから、また忘れられない想い出が加わりました。50周年を迎えた東京タワーで、みなさんも想い出作りはいかがでしょう。

東京タワーHP



[ 2009/10/05 20:00 ] 東京タワー | トラックバック(-) | CM(6)

無事戻ってよかったですね

届けて下さった方がいらっしゃったのですね。
murasakiさんもあきらめてしまわず、問い合わせてみられてよかったですね!
この時期、そういう人のやさしさが心に沁みますね。。。ほっとして心が温かくなりました。
[ 2009/10/05 21:32 ] [ 編集 ]

こんばんは!

心温まる話しですね。
良い方に拾ってもらえたようで良かったですね。
相棒もさぞかし安心しているかと思います^^

前のカメラはコード式だったので、今のカメラになってリモコンの便利さを感じています。
反面、無くす確立は高くなっていると思います。
私もそそっかしいので、今回のエントリーは他人事に思えませんでした^^;

感謝の気持ち、きっと伝わると思いますよ^^
[ 2009/10/05 21:57 ] [ 編集 ]

素敵なお話ですね♪

ショックで打ちひしがれている時に・・正に救われる気がします。
やっぱ日頃の精進の賜物・・拾われた方と保管をされた方に感謝ですね・・うんっ良いお話です。
[ 2009/10/05 23:39 ] [ 編集 ]

>souffleさん

東京タワーのライトアップは、心を温かく灯してくれる力があるのでしょうね。
落し物を届けて下さった方も、同じ空間で東京タワーのライトアップを見てシアワセな時間を過ごされていたのだろう、と想像しました。
それにしても、ちょっと動揺するとすっかり注意力が飛んでしまう自分が信じられないです。(笑



>condorさん

リモコンはそれほど高価ではないけれど、やっぱり長く使っていると愛着があるもんですね。
そう、ケーブルと違ってリモコンは小さくて、うっかり無くしたり落とす心配があるんですよね。
リモコンにネックチェーンなど紐を通せる穴でも開いていたら、身体やカメラにつないでおけるのに、と思うのですよ。
condorさんは・・・森の中に忘れてこないように。(笑



>貝ちゃん

まったく、うっかり者のそそっかしい話のエントリーでお粗末さまです。
先ほど、東京タワーの遺失物係の方へ、手紙を書いたとこでした。
届けてくださった方には直接感謝の気持ちを伝えられないのがもどかしいですが、これからリモコンを使う度に、温かい気持ちを想い出すことになりそうです。

[ 2009/10/05 23:54 ] [ 編集 ]

紫さん、本当によかったね!
何故か愛用してたり思い入れのあるものほど無くすものだよね。
ウチも倅が年長に上がる頃の夕方、公園で遊んでてバッグに入れた幼稚園の制服と帽子をベンチに置き忘れて帰ってしまい、その夜気がついて探しに行ったけどもう無いのよね。なんでそんなもん無くなるのか不思議なんだけど。
どのくらい入園から卒園までツンツルテンになるのか(限界だったら買うつもりだったけど・・・)楽しみにしていたのでホントにショックで落胆しました。
物自体、お金出せば当然買えるけどそういうもんじゃないからね。

だからその気持ち良くわかります。
外で拾ったリモコンをタワーに届けてくれた人、お客さんの大事なものだからと「取り来やがれ!」じゃなくて郵送してくれたタワーの人。
世の中捨てたもんじゃないという事ですね。


[ 2009/10/07 21:59 ] [ 編集 ]

>Seininさん

自分のミスでしたが、こうやって「よかったね」と言ってくださるお気持ちが、また嬉しく思えたりしています。
そう、たかが物なんですが、リモコンに付いた傷ひとつひとつが、一緒に歩んできた時間の象徴であったし、それを紛失してしまったのは、心に穴が開くような悲しい気分だったのです。
坊やの幼稚園の制服だって、そうですね。
制服に傷やシミが加わっていったとしても、それは毎日元気に通園した証だし、入園した頃にはユルユルだった制服に身体がだんだん馴染んでいくのは、成長の証だったりと、ひとつの制服にも思い入れがありますね。

東京タワーの方への手紙には、80円切手を同封しましたよ。
郵便局へ行くついでに記念切手をよく買うので、その中からとびきり可愛いのを選びました。(笑

[ 2009/10/07 23:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。