スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

看板娘ちゃん 


秩父・贄川宿(にえかわじゅく)のお祭りでの一こま。
民家の庭先で、名物の岩魚寿司や手打ちうどんを振舞うお店。

親子3世代でしょうか、小さな女の子もお手伝いしていました。
庭先でわたしが注文したのは、麺の幅も不揃いなとこが妙にうれしい手打ちうどん。





わたしが食べている横で、例の女の子もお手伝い。
そんなおりこうさんだから、記念写真を一枚撮らせてもらいました。
はにかみながらも、なにか得意げな表情がかわいい。


3055133201_77a6e58d79.jpg


当日は曇天で風が冷たかったけれど、七味唐辛子をたっぷり掛けて温まりました。
ごちそうさまーと声を掛けたら、小さな手を恥ずかしげに振ってくれました。


3055971068_036900aa16.jpg


年に一度のお祭り。
来年もあの子は、同じようにお手伝いをしているだろうか・・・


[ 2008/11/29 02:11 ] 奥多摩・奥武蔵 | トラックバック(-) | CM(2)

ふいっしゅ・・!

この看板娘様方で 作られた「ふいっしゅボール」を
是非一度味わいたいものです。
岩魚のすり身なのだろうか・・その食感は♪
秩父錦と一緒にお願いします。
[ 2008/12/01 00:09 ] [ 編集 ]

>沢グルメさん

うかつにも“ふぃっしゅぼーる”を食べ損ないました。
うどん一杯ごときでは、胃袋にも余裕があるというのに。(笑

すり身といえば、海の幸に恵まれた九州の蒲鉾は懐かしの味です。
長崎はこれまた蒲鉾店が多くて、わたしは白い蒲鉾よりイワシ蒲鉾が好きでした。
暮れが近付くと「長崎のかんぼこ食べたかね~」と言った具合で、そろそろ我が家も、お正月用に長崎の蒲鉾店に宅配を発注する時期であります。

[ 2008/12/01 16:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。