スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やっぱり自転車が好き 


野辺山駅を下車し、観光案内所で迷わずレンタサイクルを借りる。
なんと、21段変速の MTBがありましたよ。
赤と黒のデザインも好みな、名付けて“野辺山1号”




ブロックタイヤの効果は絶大です。
落ち葉の道で大地を踏みしめる感触が、とても楽しい。

3010467682_cb16721962.jpg


農道の脇には、黄葉も見頃なカラマツの防風林。
わたしがこの地に惚れ込んでいるのは、この光景が見られるからなのです。

3009626965_95f42ae027.jpg


3010452836_e31af1e12c.jpg


八ヶ岳の裾野に広がる景色を楽しむのは、わたしだけではなかった。
自転車を走らせていると、楽しい時間を過ごされてる絵描きさんもちらほらと。

3009622161_2109b50703.jpg


そして、燃料補給も忘れずに。

3010563416_bc323c6ea6.jpg


はい。 ご想像どおり、おにぎり2個で済むわけがない。

3010537326_af926c5c88_o.jpg


自転車暦4ヶ月の新米自転車乗りは、翌日もMTBをレンタル。
前日のMTBは既に借りられていて、青白の“野辺山2号”が相棒となる。

3009730525_07a0bd5e35.jpg


3010562088_9f014b1d39.jpg


農道をかっ飛ばすぞ!
…と意気込みは良かったけれど、風速5メートルの北風と緩やかな勾配が延々と続く農道。
次第に呼吸も荒くなり、耐寒仕様の厚着モードで大汗をかく始末。
途中、音を上げて自転車を押すわたしに、可哀想に…と慰みの眼差しを送る高速ドライバーたち。

だって、ここは標高1300メートルの高地なんですもの。
(この言い訳、却下かな…)


3010464858_38441746c9.jpg


手を振ったら、笑顔を返してくれた子供たち。
おねーさん、元気をいただきました。


スライドショー10枚


[ 2008/11/08 00:30 ] 野辺山・清里 | トラックバック(-) | CM(7)

まだ4ヶ月か… 自転車の露出が多いからもっと長いように感じるな。
来年はMTBになることだし、初心者脱却を目指して冬場のトレーニング怠らないようにね。
雪かきの後スノーダンプと融雪剤買いに行ってついでに自転車雑誌を買ってきた。
いやー夢が広がるね 笑
[ 2008/11/08 11:15 ] [ 編集 ]

来年はMTBって…、悪魔のささやきに思えてくる。(笑
冬場も基礎体力温存と老化防止に、地道にポタリング続けときます。
そうしないと、あっけなく機能が後退してしまうお年頃だからね。

今年初の雪かき、おつかれさま。
専門誌か。 好きな分野はオベンキョーと違って、いくらでも知識を吸収できそう。
高性能なパーツで組み立てられた自転車の夢は、地平線の向こうが見えないくらい果てしないですな。(・∀・)

[ 2008/11/08 14:16 ] [ 編集 ]

いい天気ですね~。
ソフトクリームおいしそう。
向こうの方で笑っている牛さんもいいなぁ。(^o^)
[ 2008/11/08 18:46 ] [ 編集 ]

やっぱり自転車が好きだなんて、おんなじ様な景色で自転車が重いとか泣いてたのは誰だったっけか。
うちまではまだ58kmもあるけど、この辺が最高地点なら、輪行すれば後は下り坂をハンドルにつかまってるだけでいいんだろか。試してみたいな。
[ 2008/11/08 19:46 ] [ 編集 ]

>天然水さま

ソフトクリームは乳製品を作っている農協のものなので、とても美味しかったです。
気温は日中でも10℃しかないのだけど、通算3個も食べたんでした。
後ろで笑ってる牛さん、あれは、飼料の干草をビニールで巻いたものなんです。
地元の自給飼料で育っている乳牛も幸せもんです。



>takahiroさま

へぇ、58キロですか。意外に実家まで近いので、びっくり。
takahiroさんならポタリングも余裕ですね。
野辺山から延びる道は下り坂と思うけど、たまに思わぬ峠越えがあったりして。(笑
自転車が重いとか坂がキツイとか言う前に、減量して身軽になれ、って話であります。むふ。

[ 2008/11/08 21:11 ] [ 編集 ]

安全運転でお願いします(笑)
良いですね。小海線。あの辺は真冬でも雪はそんなに多くないけれど寒いので、霜柱とかすごいのができるんですよね。今のボクの生活パターンからするとこの辺の霜柱を見ることはできそうにないのでmurasakiさんに期待してます。
[ 2008/11/08 23:49 ] [ 編集 ]

>xsionさん

すごい霜柱を見に行け、と?(笑
そういうオイシイ話を聞かされると実行しかねないので、危険な誘惑です。
自転車での移動はとても効率的で、フットワークも軽くなるのが楽しかったです。
いくらMTBでも、積雪があったら乗れないのでしょうねぇ・・・

[ 2008/11/09 05:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。