スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

セーラー服とカエルの子 





3483243826_0f5f6fb1d7.jpg


3482492369_53f8d6ae15.jpg


3483265234_b0e929e5a0.jpg


3483247474_48601f5e52.jpg


3483252778_9094572b0c.jpg


3483305372_e918cf960b.jpg


3483267520_8d991a8ccb.jpg


3483309624_c24ef7332c.jpg


3482505815_65b1265c14.jpg


そうそう、わたしもボーイッシュなショートカットにセーラー服の時代がありました。
セーラー服を見ると、あの日、あの場所で起こったことが懐かしく想い出されます。
と、サラリと言えば美しそうであるけど、実体は、部活に夢中で年中真っ黒。
けれど、ショートカットから一転髪の毛を伸ばし始め、無謀にもイメージチェンジを計ったのも乙女の心が芽生えたに違いないのであります。
そんなわけで、セーラー服はまさに青春の代名詞。

今に、立派なカエルになってやる!

おたまじゃくしもセーラー服の女子も、たしかに“夢の途中”でありましょう。


@練馬区・武蔵関公園



2008年7月の武蔵関公園



スポンサーサイト
[ 2009/04/30 01:00 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(10)

おはなみしようよ 





3482322391_dc927dc3f9.jpg


3482371679_440ccc9b3e.jpg


3483142164_ec3c83e05e.jpg


3482329915_d0f86cf768.jpg


3482332111_4cd1b1647b.jpg


3483155496_ab939406c4.jpg


3504388106_92d5e9e524.jpg



@いつもの自転車練習道・2009年春




[ 2009/04/30 01:00 ] ローカル | トラックバック(-) | CM(2)

穀雨の候  


春雨降りて百穀を生化すれば也 (暦便覧)


絹糸のような雨が、静かに大地を潤している。
用水沿いの雑木林はすっかり緑に覆われ、春雨に一層輝く。

3471314656_fd575fdd3b_20090506114137.jpg


3471321150_a80d71f469.jpg


3471309040_9f643c5ca7.jpg


3473651638_001a0234ee.jpg


3472841001_52a4204ea2.jpg


3473648182_3612f1a29b.jpg


3470512097_a1b3aaf631.jpg


3472837783_441c4e4d17_20090506114137.jpg


3470498553_59ea08369f.jpg


3473660308_1760d83228.jpg


3471311206_3d444b01f7.jpg


雨足がそれほど強くない時の散歩は、意外に楽しいもんです。
カメラが濡れないように気を遣うものの、いつもと違った色が面白いし。
だけど、傘を差していても、帰る頃には洋服に染みた雨の跡にちょっと驚く。
ひょっとして、横幅広くなった、とか…。





[ 2009/04/26 23:59 ] 植物 | トラックバック(-) | CM(3)

4月26日の菜園 *夏野菜苗を植える* 


ナス苗 「黒福」「飛天長」「恋紫」




ミニトマト苗 「ビタミンエース」「アイコ」「オレンジパルチェ」

3470572102_6942e35d7f.jpg


ピーマン・シシトウ苗 「京波」「甘とう美人」「エース」

3469754983_b5494caa5c.jpg


今年も夏野菜の苗を植える時期を迎えました。
購入苗は9つで、総額2,400円。(意外に高いでしょ)
同じ野菜でも品種を変えて、その違いを楽しみます。


そして、エンドウの花の後に、小さなサヤが見え始める。
白い花(スナップエンドウ)には緑色のサヤ。

3482840826_84df6e701a.jpg


赤い花(グリンピース)には紫色のサヤ。

3495920073_24742473be.jpg





[ 2009/04/26 23:59 ] 菜園 | トラックバック(-) | CM(2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。