スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

小坪漁港 2007年春 

1年ぶりの小坪漁港で言葉を失った。
なぜなら、漁港にワカメが干してないんだもの。
あーあ、旬の‘生ワカメ’を食べ損ないました。




502156016_73512629f1.jpg


502142770_4377014b5a.jpg


502141866_ed0805eb7a.jpg


502143748_24a00e1175.jpg


502232427_6be3958392.jpg


502197172_6c7339a80b.jpg


502196402_8ac718f78b.jpg


502235399_709b8c5bfc.jpg


491855601_9df1d70462.jpg


502194055_6a519872f9.jpg

スポンサーサイト
[ 2007/05/21 00:26 ] 湘南 | トラックバック(-) | CM(19)

5月20日の菜園 “支柱立て” 

背が高くなる野菜には、風で折れないように支柱が必要。
特に夏野菜は、支柱を必要とするものが多くて、
ビニール紐で支柱同士を頑丈に結び終えると、力を込めた指は真っ赤なのであります。




504150200_d163169e75.jpg


キュウリの雌花に付いた一番果。

504198235_d3f7d3fb59.jpg


ひと月前に植えたジャガイモも順調に生育中。
2ヵ月後には収穫できるでしょう。

504148900_04ef7c666a.jpg


ピーマンは熱帯植物なので生育は遅いですが、ほら、もうちゃんと実が成りだした。

504158350_c4c6344c62.jpg


504194079_f95bc0d105.jpg

[ 2007/05/20 23:54 ] 菜園 | トラックバック(-) | CM(2)

母の日 

495964172_e566d08fd2.jpg


495936970_3cd7dd4779.jpg


492382590_e2740a0fe3.jpg


495979670_44e3d35ddf.jpg


440472764_e1ba3fa786.jpg


496010925_d82c007f49.jpg


469961010_0f611ba7b7.jpg


255598978_5ad6ce04e5.jpg


495955566_8f28584ca1.jpg


母親の愛情は海より深く
見返りを求めない愛情は、枯れることを知らない

わたしがそれに気が付いたのは、いい加減大人になってからだった

慈愛溢れるお母さんの笑顔が、いつまでも続きますように
[ 2007/05/13 20:41 ] | トラックバック(-) | CM(9)

阿弥陀ヶ谷集落@埼玉県長瀞町 

桜前線北海道上陸を祝し、桜の画像などまったり続けます。

今回、目指したのは観光地でもハイキングコースでもない、「阿弥陀ヶ谷」という集落です。
秩父(ちちぶ)関係の書籍を読んでいて、偶然、この里山の地名を知り訪ねてみたくなりました。

行程は片道5㎞程度だと思いますが、ずっと舗装された車道です。




霜除けの扇風機があるのは、八十八夜を迎えたお茶畑

485058309_519961ee27.jpg


荒川を渡る。水道が通っている「金石水管橋」 ここ、人と自転車専用橋です。

485024912_597266ba65.jpg


485027680_7c96b6f004.jpg


「水管橋」を渡ると、次第に車道も登り道になっていきます。
観光地でもないので、誰ともすれ違わない・・・。

485041226_c2d19fab47.jpg


長瀞駅から2時間ほど歩いて辿り着いたのが「阿弥陀ヶ谷」という4戸ほどからなる小さな集落。

485081107_7e823e0087.jpg


485079215_c788d2ffd9.jpg


485103149_d23d61747e.jpg


459940083_7066131def.jpg


集落を歩いていたら、斜面の畑からお母さんがやって来て、30分ほどのんびりとお話。
『ここ、いいとこでしょう?』
『歩いて来たって、こういうイナカが好きなのかい?』
『じゃぁ、ここに嫁に来たらいいよ』

嫁は難易度高いとしても、こういう場所に住むのは悪くない…。

485067018_f2e904a73c.jpg


ルートマップの通り、ここはどんづまりの集落で、その先へ道はありません。
なので、お母さんの「ホウレンソウ持っていく?」との温かい申し出を、
丁重にお断りしたあと、来た道を戻りました。

485036639_7346931c65.jpg


485076494_3e88512a50.jpg


485120317_a6ad2e1093.jpg


Google 阿弥陀ヶ谷集落ルートマップ

[ 2007/05/08 23:47 ] 奥多摩・奥武蔵 | トラックバック(-) | CM(7)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。