スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ひばりが丘団地 #2006年9月 


西武池袋線ひばりヶ丘駅下車 徒歩10分。
東京都西東京市、東久留米市にまたがる団地。Map
1959年(昭和34年)に完成した時は、日本住宅公団(現:都市整備公団)が建設した、
東京有数の大規模団地だったそうです。
現在は、施設の老朽化が進み、建て替えが進行中。
区域面積34万5,400㎡、住宅建設戸数3,600戸、計画人口10,800人。


255585957_ad05207482.jpg

large

255611237_bf4e30f10d.jpg

large

255619267_bc23dae6a9.jpg

large

255611243_eb9fa54331.jpg

large

255619263_8017741ecf.jpg

large


その2へ続く


 ひばりが丘団地の夜桜 2008年4月

スポンサーサイト
[ 2006/09/30 01:31 ] ひばりが丘団地 | トラックバック(-) | CM(11)

ひばりが丘団地 #2006年9月 




large

255598956_6e45e5a145.jpg

large

255585958_f553abbd5a.jpg

large

255611244_ee67173358.jpg

large

255585961_1f6019ee8e.jpg

large

255611734_1cd488c9ba.jpg

large

255598957_dfb6cb6a1e.jpg

large

建て替えを終えた高層団地が、目の前に高くそびえ立っている。
そのすぐ後ろには、昭和の佇まいを残す住居も共存する。
不思議な空間。
一瞬にして、タイムトリップだ。

いにしえのテラスハウスは、既に退去が始まり、人の気配も消えつつある。
ときおり、白いシーツが風に揺れ、キラキラ反射して誇らしげだ。
主のいなくなった庭には、記憶を刻む証人がいくつも残っていた。
四つ目垣のトカゲは、わたしをじっと見つめて、なかなか逃げようとしない。
唐突な出会いに嬉しくなって、わたしも笑顔を返す。

この街がすべて新しく生まれ変わった時、
無人の庭の住人たちは、同じ顔でいてくれるだろうか。

ひばりが丘団地 No.1

ひばりが丘団地の夜桜 2008年4月

[ 2006/09/30 01:25 ] ひばりが丘団地 | トラックバック(-) | CM(10)

狭山湖 



large

コスモス畑を後にして、1時間も歩いただろうか。
急に目の前が開けて、狭山湖堰堤に到着。
腰のあたりに風がサッと通って、
ローラースケートの子供たちが走り抜けた。

253888731_4d7c6cfb06.jpg

large

堰堤のベンチに座ると、微かな緑の匂いが風に乗ってくる。
湖面は西の方角で、逆光の太陽の眩しさにわたしの目は閉じられる。
うとうと夢心地。

254018518_53d8e4aaf7.jpg

large

254103695_57d65acdc0.jpg

large

254018529_530f6d53d4.jpg

large

いつのまにか、水面に茜色が映っていた。
夕方の風は少し冷たく、夫婦の距離も縮まる。
わたしは後ろから、それを眺めていた。
もう隣の人の顔も、よく見えない。
飾りのような街灯にも、やがて火が灯った。

[ 2006/09/27 23:35 ] ローカル | トラックバック(-) | CM(5)

狭山湖まで歩いてみよう 



large

晴天の休日。
今日も10km歩くか…と、降り立った駅は西武池袋線の小手指(こてさし)駅。
埼玉県所沢市にあって、西武鉄道の車両基地でもあります。

253164115_65eadef11b.jpg

large

しばらく歩くと、高校のグラウンドでは懐かしい部活の光景が。
カメラを向けると、意識しているらしき高校生が初々しかったりして。
青年は荒野、じゃなくて、砂埃の中のゴールを目指すのです。

253164118_c060d73528.jpg

large

「白幡塚」という鎌倉時代の古戦場跡は、武蔵野の面影を残す雑木林となってました。
木陰でのんびりしていたら、蚊の攻撃を受けて、痒み止め薬を持ってこなかったことを後悔。

253171376_455cdc8b60.jpg

large

253172267_6b5dbb922e.jpg

large

253176476_ecee8afeb6.jpg

large

目指す狭山湖の途中で、思いがけない花畑の出現にちょっと寄り道です。
夜景を撮っている頃と違って、わたしの習性も「蛾」から「蝶」に変わりつつある、とか。

小手指駅~西武球場前駅ルートマップ
[ 2006/09/27 00:30 ] 植物 | トラックバック(-) | CM(2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。